外壁塗装・屋根工事

■ 外壁塗装・屋根塗装の重要性

外壁塗装も屋根塗装も、雨風や直射日光、動物の糞害などから建物を守る上で必要不可欠。
塗装面が劣化すると、雨漏りやセメント成分の中性化など、住まい全体の強度が著しく下がってしまうため、その役割は重要です。

お客様ご自身でどれだけ劣化しているのかわからない場合はご相談を。
プロの目で、しっかりとお客様の住まいの健康を判断いたします。

■ ひび割れた外壁が引き起こすトラブル

外壁がひび割れたまま放置すると、水分の建物内部への浸入、コンクリートに含まれるセメント成分が中性化、シロアリ発生など、建物に大ダメージを与えかねません。

建物を長く維持するためには、適切なタイミングで塗り替え工事を行ないましょう。当社では10年ごとの外壁塗装をオススメしています。

お客様でも簡単に診断したい場合は、まず外壁を手で触ってみてください。
手に白い粉がついたり、色あせが見られた場合は外壁塗装のタイミング。
心当たりのある方は外壁塗装をご検討ください。

■ 屋根塗装で住まいの耐久性を高めましょう

屋根は最も、外的影響を受けている場所。
外壁以上に雨風や直射日光、動物の糞害などダメージを受けており、外壁以上に劣化していることも多いです。

そのため、外壁塗装と同様に屋根塗装も必要不可欠。
しかし、外壁と比べると確認しづらいため、工事する必要があるのかどうかわかりづらいところです。

当社にお任せいただければ屋根の劣化状態を正しく判断し、その時の状態に最も適した施工を提案いたします。

【電話】 090-1908-5491 (代表直通)
【FAX】 0771-22-6954
【営業時間】 8:00~17:00
【定休日】 日曜・祝日
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 亀岡市を中心に隣接地域 詳しくはお問い合わせください

一覧ページに戻る