介護・バリアフリー工事

■ 介護・バリアフリー工事で安心・安全な住まいづくり

年齢や身体の不自由に関わらず、安心・安全に住まいで生活できるようにするのが、介護・バリアフリー工事の役割。
当社では、階段や浴室に手すりを設置するといった小規模な施工から、住宅の内外にスロープをつけて車イスで不自由なく生活できるようするといった大規模な施工まで、規模の大小を問わず承っています。

家庭内での転倒事故は増加の一途をたどっており、当たりどころが悪ければ重大な後遺症として残ることも。
階段や浴室に手すりをつけるだけでも安全性はグッと高まります。

また、玄関など大きな段差がある場合はスロープをつければ、足腰が弱った方でも車イスの方でも安全に昇り降りが可能。
スロープの設置は被介助者様にとって安全なだけでなく、「車椅子の家族がいるから外に出るのも一苦労」と感じていた介助者様の負担を軽減する効果もあるのです。

とはいえ、やみくもに便利そうな製品を取り付けるだけでは、慣れていた環境に比べて住みにくい家に変わってしまったり、結果的に被介助者様にとってはあまり有効ではない改修になってしまいます。

今までの使い勝手をそのままに、安全性をさらに高める介護・バリアフリー工事は当社にお任せください。
大切なご家族の健康を守るためには「転ばぬ先の介護・バリアフリー工事」が重要です。

■ 亀岡市の介護・バリアフリー工事

亀岡市では以下の介護・バリアフリー工事を対象に、住宅改修費が支給されます。

・手すりの取り付け
・段差の解消
・滑り防止、移動の円滑化などのための床または通路面の材料の変更
・引き戸などへの扉の取替え
・洋式便器などへの便器の取替え
・上記の改修に付帯して必要となる改修工事

介護保険 住宅改修費・福祉用具購入費の支給について(亀岡市ホームページ)

要介護区分に関わらず、20万円を上限に改修費の9割が支給されます。

介護リフォームを必要とされるお客様はもちろん、ケアマネージャーの方からのご相談もお任せください。必要に応じて代理で保険申請も行っています。

申請手続きに関するご不明点は、まずは当社までご相談を。
もちろん、隣接地域にお住まいの方もお気軽にご相談ください。

【電話】 090-1908-5491 (代表直通)
【FAX】 0771-22-6954
【営業時間】 8:00~17:00
【定休日】 日曜・祝日
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 亀岡市を中心に隣接地域 詳しくはお問い合わせください

一覧ページに戻る